円満退職の為には数ヶ月前には伝えよう

円満退職の為には数ヶ月前には伝えよう

円満退職の為には数ヶ月前には伝えよう

介護職で、急に人が辞めてしまうと職場も困ってしまいます。退職を円満にしたいのなら、数か月前には上司に報告をしておくのが良いでしょう。家の事情で退職をしないといけないのなら、理由をきちんと話した方が上司も納得をして応援をしてくれるでしょう。

 

円満退職の為には数ヶ月前には伝えよう

 

仕事が大変など仕事の内容で不満があって退職したいと思っていても、本当のことは言わないで上手に上司に言う方が良いでしょう。前向きな理由の方が上司も仲間も納得をしてくれます。

 

妊娠したや育児に専念をしたい、家族の介護をしなくてはならなくなった、などの理由が良いでしょう。自分も職場や同僚の空気を悪くしないで円満に退職できる方が後味が良いのです。

 

介護職は夜勤もあったり体力がないとできない仕事です。急に仕事を辞めるのは、迷惑をかけてしまうことなので、なるべく辞めることは早めに報告するのが一番の方法です。

 

気持ちよく退職をすると、次にスタートするにも心晴れやかに進むことができるのです。感情的にはならずに、落ち着いて退職の話をしていきましょう。嫌な後味でやめることは、その後になっても心に残ってしまいます。退職の話はしにくいことですが、数か月前に伝えておけばお互いが円満にできるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ